20周年記念事業・例会|茨木オークライオンズクラブ|オフィシャルサイト

20周年記念事業・例会

20周年記念事業

記念事業では、「雅楽公演」とこの「ホームページの作成・公開」をいたしました。

20th011
「雅楽公演」は、当クラブで継続しております伝統芸能チャリティ公演の継続事業として今回の記念事業としました。
過去には「能楽」「薪能」「狂言」と開催しております。
今回は京都「いちひめ雅楽会」の本格的な雅楽を、2002年1月20日1200名を越える多数のご来場者の中茨木市民会館で開催いたしました。

雅楽のオーケストラの音色に、ご来場の皆さんはしばし平安の時代をしのんでいました。

20th03

20th04

20th05jpg

20th06

20th07

20th08

20th09

寒い朝でしたが、多くの方が長蛇の列をなしてご来場いただきました。
入場料及びたくさんの方々から頂戴しました浄財合計は90万円余りとなり、クラブの「福祉基金」に積み立て、今後の福祉活動に使わせていただきます。 感謝

私たちのクラブが発足以来からどのような活動をしているかが判るようなホームページとしました。
トップページを見ることにより世界中の186ケ国にありますライオンズクラブの中で、地球上のどこの地域にあるクラブであるかが一目で判るホームページとしました。

20周年記念式典

20th10
チャーターナイト20周年を記念して、2002年4月11日「いばらき京都ホテル」において記念式典を開催いたしました。

山本茨木市長はじめ多数の一般ご来賓、ライオンズ関係者からは、335-B地区ガバナーL加納久雄をはじめとしキャビネット関係者、同じリジョンのライオ
ンズクラブ関係者、そして姉妹クラブの米国ミネアポリスLC,柏オークLCからと、国際色豊かに総勢約230名のご臨席のもとでお祝いをしました。

20th11
会場玄関の看板

20th12
会長L森の挨拶

20th13
335-B地区ガバナー
L加納の祝辞

20th14
335-B地区副ガバナー

L重松の乾杯

20th15
式典風景

20th16
受付風景

20th17
ミネアポリスLC アレントさんに

会長L森より記念品の贈呈

20th18
また会う日まで」の合唱で楽しい式典・祝宴は無事終了しました